ABIRU
株式会社 畔蒜工務店

1960年、創業以来「心で築く豊かな郷土」をスローガンに、自然環境と調和のとれた学校や病院等の建物、道路等を造るとともに、河川、海岸などの保全を図り、郷土の発展と豊かな暮らしの実現に力を傾けてきました。

弊社は、戦後の復興期に住宅建築を手がけて以来、耐火・耐震の個人住宅はもとより、学校・病院などのあらゆる建築物、そして道路・河川・海岸などの土木構築物、さらには水道・管工事など、郷土の発展と豊かな暮らしに無くてはならないものを造ってきました。

また、弊社が施工した建物のアフターケアはもとより、その他住宅・不動産などについても、気楽にご相談ください。お待ちしております。


代表取締役 畔蒜 毅